CanBas

サイトマップ

お問い合わせ

ENGLISH

IR情報

IR情報

CanBas' Canvas マネジメントブログ

米国Stemline社へキャンバスから導出した抗癌剤候補化合物CBS9106(同社における開発コード:SL-801)について、スペイン・マドリッドで開催された欧州臨床腫瘍学会(ESMO)で臨床第1相試験途中経過報告のポスター発表がおこなわれました。

詳しい内容は、今日開示した当社のプレスリリースをご参照ください。

以下は、私の所感です。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

決算説明会動画と質疑応答を公開します

2017年08月29日 15:30

加登住 眞

去る8月22日に開催したアナリスト・報道関係者向け決算説明会は、今年も多数のご参加をいただき無事に終了しました。
その配布資料と動画を、こちらのページで公表しています。
河邊による事業報告(Part 1)と私の決算報告(Part 2)を合わせて35分ほどの動画です。
プレゼンテーション資料をめくりながらご覧ください。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

臨床試験の開始訪問に行ってまいりました

2017年08月21日 16:30

河邊 拓己

8月18日、米国アリゾナ州での臨床試験の開始訪問に行ってまいりました。

いよいよ、CBP501・シスプラチン・オプジーボの3剤併用によるフェーズ1b臨床試験の患者さんの登録が始まります。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、「平成29年6月期決算短信」「特別損失(減損損失)の計上に関するお知らせ」を公表しました。
毎回のとおり、これらについての解説をこちらのブログで発信します。

今回、せっかくの機会なので、これらに関連する話題を並べてみました。
結果としてかなり長くなってしまいました…。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

採用情報を更新しました

2017年07月20日 16:00

加登住 眞

マネジメントブログの更新が滞ってしまいました。
去年も書いたとおり、沈黙期間(決算期終了から決算発表まで)のブログ更新は悩みの種です。
今年も決算発表(今年は8月10日予定です)まで、2017年6月決算の内容やそれを想像できるヒントにつながるようなことは一切書かないことにしていますので、悪しからずご了承ください。

さて、今回のブログは採用情報更新のおしらせです。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルムとの共同研究が始まります

2017年06月26日 16:00

河邊 拓己

今日公表のとおり、キャンバスは富士フイルムと、ペプチドなど中分子による新たな免疫系抗癌剤の創出を目指す共同研究を始めることになりました。

富士フイルム株式会社との共同研究契約締結について

先方との守秘義務もあるのでこの共同研究の詳細については公表済みのプレスリリースを超える内容は書けませんが、キャンバスの歩みと今回の共同研究の位置づけ・意味合いについて、少しお話しさせてください。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

ASCO2017に参加しました

2017年06月07日 11:30

河邊 拓己

6月2日から6日まで、今年もASCO(米国臨床癌学会。世界最大の癌の学会です)に参加しました。
今年も、どの講演会場もポスター会場も、世界中から集まったとても大勢の医療関係者たちの熱気に包まれていました。
(大統領が変わってから色々ありますが、アメリカやっぱりすごい。) ≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、「平成29年6月期第3四半期決算短信」を公表しました。
併せて、「為替差益の計上に関するお知らせ」も公表しています。

恒例どおり、四半期決算について簡単な解説を。

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

とても大きなニュースが飛び込んできました。
メルク社の免疫系抗癌剤「キイトルーダ」と化学療法剤2剤を併用する3剤併用療法が、非小細胞肺癌のうち非扁平上皮癌の未治療患者を適応として、FDAに承認されたのです。

FDA Approves Frontline Pembrolizumab Combo for NSCLC (OncLive)

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加

日経バイオテクONLINEの記事になりました

2017年04月11日 17:10

加登住 眞

昨日公表した臨床試験開始承認について、日経バイオテクONLINEさんが記事にしてくださいました。
キャンバスがCBP501で米国でのフェーズIb開始の承認取得』(2017.04.11 00:00)

残念ながら有料の記事なのですが、少しだけ有料部分も含めて、記事全体の要点をご紹介しつつ追加コメントすることにします。

【何も受け取っていませんが宣伝: 全文にご興味のある方は是非この機会にご購読を。なお、無料トライアルでもこの記事の有料部分をお読みいただけます。】

≫ 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 2 3 7